早稲田公認会計士・税理士事務所公式ブログ

愛知県瀬戸市を中心に活動中の「早稲田公認会計士・税理士事務所」のブログです。
瀬戸市、尾張旭市、春日井市、長久手市をはじめ、 愛知県の税務・会計監査のご相談ならお任せください!!

2014年02月

おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、晴れの朝となっています。

これまでの課税実務の取扱を覆す判決が確定

先日「弁護士の懇親会費などが必要経費に該当するか」が争われた、注目の裁判が決着しました。
裁判の争点は、弁護士が、弁護士会などの役員として活動に伴い支出した 懇親会費など(高額・二次会費用など除く)が 必要経費に該当するかどうか、というもの。

平成24年9月19日、東京高裁では「必要経費に該当する」との判決が出されました。
それは、これまでの 「弁護士会役員の会務活動費用の取扱いについて、必要経費には該当しない」 とする課税実務の取扱を覆すものです。

これを不服とした国側は最高裁判所に上告していました。
国側は「上告受理申立て理由書」の中で、

会務活動費用が必要経費に該当する旨判示した控訴審の解釈は、 本件だけでなく弁護士会はもとより、医師会、司法書士会、弁理士会などの 他の士業会の会務活動に付随する支出に係わる課税実務全般にも多大な影響を与える

と指摘。

しかし、最高裁は今年(平成26年)1月17日、国側の上告受理申し立てを受理しないことを決定。 これにより、東京高裁での控訴審判決が確定しました。

様々な士業会の会務活動の支出への課税への影響は必至?

そこで今後注目が集まるのは、 今回の判決内容が課税実務に及ぼす影響です。
先述の国側による「上告受理申立て理由書」にあるように 今回の判決の影響は、この裁判の一件だけでなく、 弁護士会、医師会、司法書士会、弁理士会など、様々な士業会の会務活動 の支出への課税に影響があると言われています。

これまでも 納税者勝訴の判決確定のたびに従来の課税実務が変更されているので、 今回の判決確定を受けた国税庁の対応が注目されています。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。

おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、晴れの朝となっています。

平成25年分の贈与税の申告期間もあと3週間と少し

2月3日(月)~3月17日(月)まで、平成25年分の贈与税の申告期間となっています。
申告が必要なのは、以下の方です。
・110万円を超える額の財産贈与を受けた方
・相続時清算課税制度や住宅取得等資金の非課税制度などを適用する方


控除や非課税の制度いろいろ。手続は期限内に!

【暦年課税】
受贈者(贈与を受けた人)お一人あたり年間110万円が基礎控除額となります。
贈与を複数の人から受けた場合でも、合計額が110万円以下の場合は申告の必要はありません。

【相続時清算課税】
65歳以上の親からの贈与について、暦年課税に替えて適用できます。特別控除額は2,500万円です。
父親、母親ごとに選択することができます。そして選択した親が亡くなられるまで適用されます。
この「相続時清算課税」を適用する場合、先に書いた「暦年課税」は適用できません。
そのため、贈与の金額が110万円以下の場合でも申告をする必要があります。
また、申告期限を過ぎてしまった場合は、特別控除の適用は受けられませんのでご注意ください。

【住宅取得等資金に係わる贈与税の非課税措置】
平成25年中に「直系尊属」(※)から住宅取得資金の贈与を受けた場合は、
・一般住宅700万円(震災被災者は1,000万円)
・省エネ・耐震住宅1,200万円(震災被災者は1,500万円)

まで非課税となります。
ただし、住宅ローンを返済するための資金の贈与については非課税措置の対象外となります。
※直系尊属とは、父母・祖父母など自分より前の世代で、直通する系統の親族のことです。
また、養父母も含まれます。叔父・叔母、配偶者の父母・祖父母は含まれません。

申告期限を過ぎてしまった場合は、適用は受けられませんのでご注意ください。

【教育資金の一括贈与に係わる贈与税の非課税措置】
教育資金を、30歳未満の子や孫に対して一括で贈与した場合、
・1,500万円(学校等以外は500万円)まで非課税
となる制度が平成25年4月から開始されました。

適用手続きなどは取扱金融機関を経由して行うことになりますので、税務署への申告は不要です。
ただし、受贈者が30歳に達するなど、口座契約が終了した時点での残額については 贈与税の課税対象となるため、申告が必要になる場合があります。

より正しい申告と節税のためにも、早めの準備がおすすめです。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。

おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、やや雲が多めですが晴れの朝となっています。

今週半ばも天気に要注意?

ニュースでも取り上げられている通り、2週連続の大雪で関東甲信越地域を中心に大混乱となっているようで、愛知県近隣でも、一部鉄道に大雪の影響が出ています。
日本列島南岸を発達しながら東に進んで行く「南岸低気圧」というものがあって、この低気圧に向かって南から暖かい湿った空気が流れ込み、北から張り出して来ている寒気とぶつかって大雪になるのだとか。
今週半ばにも愛知県では雨、または雪の予報が出ているようですので注意しておいた方が良いかもしれません。

確定申告は早めの準備がおすすめです。

平成25年分所得税の確定申告と納付が始まっています。
・贈与税の申告と納付は2月3日(月)〜3月17日(月)
・平成25年分所得税の確定申告と納付は2月17日(月)〜3月17日(月)

となっています。
経費の漏れ防止や、より正しい申告と節税のためにも、早めの準備がおすすめです。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。

おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、雪の朝となっています。
かなり積もりそうなので注意が必要ですね。

お客様に最適と思われる事業形態をご提案致します!

景気も上向いて来た今、春から新規事業を始めたいという方も多いのではないでしょうか?

でも、
・会社を作りたいけど方法がわからない
・どんな形の会社を立ち上げたら良いか
・会社設立のための各種書類作成の時間ない。

など、現実には色々と乗り越えなくてはならない課題が多いようです。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」では
上記のような各種書類の作成や、手続きのお手伝いを致します。
どのような会社作りをして行くかは、お客様それぞれのご希望やご事情にあった形をご提案致します。
これから起業を考えている方もまずはご相談ください。
お客様に最適と思われる事業形態をご提案致します。

また、
・独立後の経営や労務、節税のご相談
・資本金や役員をどのようにすれば良いのか
・銀行からの融資を受ける方法

など、様々なご相談にお答えします。

経営が軌道に乗るまでは特に全力でサポートさせて頂きます!

会社の設立手続に関する各種ご相談や、
税務署への届出の必要な書類の作成につきましては、
無料にて行わせて頂いております。
(会社設立に関する登記費用及び司法書士の手数料は別途発生いたします)

会社を設立した直後は、まだ営業基盤が不安定である場合が多いので、
会社を設立してからのち、2年間につきましては決算報酬相当額をお値引きさせて頂いております。
また、会計帳簿からお客様の財政状態、経営改善についてご助言させていただきます。
「帳簿を付けるだけで何も助言をしてくれない」というような事はございません。

お客様の成長が当事務所の成長にもつながると考えております。
そのため、御社の経営が軌道に乗るまでは特に全力でサポートさせて頂きます。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。

こんばんは! 今日の愛知県瀬戸市は陽射しのぬくもりの感じられる一日でした。
夜は冷えてくるようなので暖かくして過ごしたいですね。

今日は早稲田公認会計士・税理士事務所の主な業務内容について。

早稲田公認会計士・税理士事務所では、経営者様の立場で親身な対応を心がけております。
新たに会社を立ち上げようとする方のための各種支援サービスから、所得税や法人税の申告や、効果的な節税方法、その他経営に関する様々なご相談にもきめ細かくご対応。
下記のような内容にお心当たりのある方は、ぜひご相談ください!

【税務顧問・記帳代行】
・所得税や法人税の申告方法が分からない
・パソコン会計をしたいので教えて欲しい
・領収書が溜まっているが時間がない

【会社設立・支援業務】
・会社を作りたいが方法が分からない
・どんな形の会社を立ち上げたら良いか?
・会社設立の書類作成の時間がない

【会計監査各種】
・会計処理の質問や相談にも乗って欲しい
・経営分析などいろいろ相談したい
・経営者の立場で柔軟に対応して欲しい

【税理士の変更相談】
・今の顧問料が高いと感じる
・対応が遅く、説明も分かりにくい
・担当者が無資格なので不安

正確かつ丁寧なサービスで、御社の発展に貢献します。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。

このページのトップヘ