国民年金の「2年分の前納」をした場合には、年末調整または確定申告で2通りの控除方法を選ぶことが可能です。 おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、晴れの朝となっています。

保険料の割引を受けることが可能な「前納制度」

国民年金には「前納制度」があります。
これは一定期間(6ヵ月または1年分)の保険料をまとめて前納することで、保険料の割引を受けることが可能、というものです。

今年4月からは、上記の「6ヵ月」や「1年分」に加えて、 新たに「2年分の前納」が選択可能になりました。

年末調整または確定申告で、国民年金保険料は「社会保険料控除」を受けることができますが、 上記の「2年分の前納」をした場合には、下記の2通りのいずれかの控除方法を選ぶことが可能です。

・納めた年に全額を控除
・各年に分割して控除


後者の「各年に分割して控除」を受けることを希望する場合には、 控除証明書とともに「社会保険料(国民年金保険料)控除額内訳明細書」を 提出する必要があります。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。