おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、雨の朝となっています。

提出期限は翌年3月15日まで

今年から、 「国外財産調書」 の提出が義務づけられました。
対象となるのは
12月末の時点で国外に5,000万円を超える財産を保有している人で、
「国外財産調書」に記載する内容は「財産の種類、数量、価額など」です。
提出期限は翌年3月15日までです。

平成25年分の総財産額は約2兆5,142億円

昨年、平成25年分が初提出だったのですが、
これは平成25年末における保有状況を記載した調書となります。
国税庁によると平成25年分の「国外財産調書」は5,539件が提出され、
その総財産額は約2兆5,142億円だったとのこと。

財産の種類別総額で最も多かったのは、「有価証券」で、
総財産額の約6割となる、1兆5,603億円となったそうです。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。