おはようございます!
今日の愛知県瀬戸市は、曇りの朝となっています。

雇用を促進するための優遇税制です。

平成26年度税制改正により 「雇用促進税制」 の適用期限が2年間、延長されました。

「雇用促進税制」は雇用者数が増えるごとに、1人当たり40万円の税額控除できる制度です。 (「雇用者」とは「雇用保険一般被保険者」を指します。控除には限度があります)

適用の条件としては、
前年度に対して、適用する年度に5人以上(中小企業は2人以上)雇用 して、
さらに 雇用者の増加割合が10%以上である ことなどがあります。

また、 ハローワークに「雇用促進計画」を提出 する必要があります。
提出の期限は事業年度開始後2ヶ月以内です。

なお、これとは別に雇用者の給与などの支給額を一定割合以上増加させた場合に税額控除ができる 「所得拡大促進税制」 もありますが、「雇用促進税制」と同時に適用する事はできません(選択適用)ので注意が必要です。

「早稲田公認会計士・税理士事務所」は、愛知県瀬戸市で会計監査及び税務を行っている事務所です。気軽にお立ち寄り頂けるアットホームな雰囲気と地域密着が自慢です。詳しくは「早稲田公認会計士・税理士事務所」ホームページをご覧ください。
 ←ブログランキング参加中!! 宜しければクリックお願いします。